FC2ブログ

Revolution Pi  RaspberryPi ベースのPLCのバージョンアップを考える。

Revolution Pi RaspberryPi ベースのPLCのバージョンアップを考える。

デバイスを買いすぎて金欠になりつつある今日この頃、金持ちサラリーマンなら何とかなるが、貧乏企業(東証一部上場だが貧乏くさいSIer会社の窓際社員)には好物であるデバイスを購入が厳しくなってきている。
だが、新しいデバイスの発売は止まらない。
ではどうするか・・・。
中身を入れ替えてみる。
KUNBUS Revolution Piは中身がRaspberry Pi Compute Moduleが入っている。
なので、このRaspberry Pi Compute Moduleだけを入れ替えして、Webページから最新のKUNBUS Revolution Pi用Raspsbian OSイメージを書き換えれば、ハードウェアのアップデートができてしまうのだ。(笑)
で、AmazonやMouser Electronicsで購入すれば、安くアップデートできてしまうのだ。
RaspberryPi PLCは1モジュール3万円くらいすることをかんがえると、だいたい1万円くらいでアップデートできる計算だ。
よくできた製品だと思う。

Revolution PiをAzure IoTHubへ接続してみる。


Azure IoT Hub SDK Linuxでの開発方法リンク
https://github.com/Azure/azure-iot-sdk-c/blob/master/doc/devbox_setup.md#linux


Linuxのアップデート
sudo apt-get update

必要な環境などのインストール
sudo apt-get install -y git cmake build-essential curl libcurl4-openssl-dev libssl-dev uuid-dev

cmakeバージョンは2.8.12 以上であることを確認する
cmake --version

gccバージョンは4.4.7 以上であることを確認する
gcc --version

githubからアプリケーションをダウンロード
git clone -b https://github.com/Azure/azure-iot-sdk-c.git
今回は以下のように設定する。
git clone -b LTS_07_2020_Ref01 https://github.com/Azure/azure-iot-sdk-c.git


azure-iot-sdk-cフォルダに移動
cd azure-iot-sdk-c

モジュールのアップデート
git submodule update --init

azure-iot-sdk-cフォルダに移動
cd azure-iot-sdk-c

C SDKをビルドする。

cmake をフォルダ作成
mkdir cmake

cmake フォルダへ移動
cd cmake


cmake ..

ビルドの実行
cmake --build . # append '-- -j ' to run jobs in parallel

nanoでエディタの起動
nano azure-iot-sdk-c/iothub_client/samples/iothub_convenience_sample/iothub_convenience_sample.c


Microsoft Azure IoTHubチュートリアル:シミュレートされたデバイスを使用して IoT ハブとの接続をテストする。
で接続文字列の取得する。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/tutorial-connectivity

[device connection string]を IoTHubの接続文字列に置き換える。
static const char* connectionString = "[device connection string]";

./azure-iot-sdk-c/cmake/iothub_client/samples/iothub_convenience_sample
cd ./azure-iot-sdk-c/cmake/iothub_client/samples/iothub_convenience_sample

メイク
make

iothub_convenience_sampleを実行する。
./iothub_convenience_sample




産業用ラズベリーパイ REVOLUTION PI RevPi Core3(BCM2837, 1.2 GHz, クアッドコア, 1GB RAM, 4GB eMMC)





産業?ラズベリーパイ REVOLUTION PI RevPi Core 3 (BCM2837B0, 1.2 GHz, クアッドコア, 1GB RAM, 8GB eMMC)





産業?ラズベリーパイ インターフェース拡張版REVOLUTION PI RevPi Connect(BCM2837, 1.2 GHz, クアッドコア, 1GB RAM, 4GB eMMC)













実際に入っているものはこれ

Raspberry Pi ラズベリーパイ 評価ボード Compute Module 3




入れ替えできるものはこれ。
Raspberry Pi4 Compute Moduleが発売されたら、Raspberry Pi Compute Moduleへ入れ替えるのもあり。

Raspberry Pi Compute Module 3 ボード 国内正規代理店版 (16 GB eMMCメモリ)




Raspberry Pi Compute Moduleを扱うときに一個持っていると便利なボード

Waveshare コンプートモジュール IOボード プラス 開発 合成ブレークアウトボード Raspberry Pi CM3 CM3L 様々な一般的な使用コンポーネントで開発











スポンサーサイト



テーマ : Raspberry Pi
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

プロ転職家 窓外サラリーマン

Author:プロ転職家 窓外サラリーマン
エレキギターを始め約20年たちました、ギターやエフェクターへ1000万円以上つぎ込みたくさん失敗しました。最近は資格試験に熱中。37歳にしてこれまでの転職は3回、自称プロ転職家。

★現在東証一部上場企業勤務
通信キャリア傘下のSIerで働くIT・IoTエンジニア

★職歴
2007年:メーカー開発職(ハード・ソフト)
2014年:弱小企業SIer(医療機器ソフトウェア開発)
2015年:弱小企業(ハード・ソフト開発)
2017年:現職 一部上場企業SIer IoTエンジニア

★専門領域
ハード設計
組み込み系ソフト
Webアプリ
無線通信
制御
画像処理
医療機器
プリセールスからカスタマーサービス等々

★プログラミング言語
C/C++(最近やっていない)
C#(最近やっていない)
Python(小学生レベル)
RUST(興味があるが、一回挫折)
HTML+CSS(忘れた)


★取得資格
IoT検定制度委員会 IoT検定レベル1 (平成30年)
MCPC IoTシステム技術検定基礎(平成30年)
MCPC IoTシステム技術検定中級(平成30年)
MCPC IoTシステム技術検定上級(令和2年)
ドローン検定協会 無人航空従事者試験3級(令和元年)
第三級陸上特殊無線技士 (令和元年)
第三級アマチュア無線技士(令和2年)
MCPC IoTシステム技術検定上級(令和2年)
小型車両系建設機械特別教育修了(令和2年)
ドローン検定協会 無人航空従事者試験2級(令和2年)
第一級特殊無線技士(令和2年)
組み込み技術者試験クラス2 B判定(令和2年)

★今まで所有してきたエレキギター
Burny Les Paul type LG480
Fernandes Dragonfly
Fender USA Custom Shop American Delux Strat Candy Apple Red
Fender USA Lonestar Strat Candy Apple Red
Fender Japan Richie Kotzen TLR-RK
Gibson USA Les Paul Standard 50's neck
Gibson USA Les Paul Standard Double Cutaway
Ibanez RG
Music Man EVH model
Paul Reed Smith SC245
Squier Affinity Strat

★今まで所有してきたフォーク・フラメンコ・ガットギター
Conde Hermanos Felipe
Morris S-53
Morris S-102
Playtech Ele Gut
Yamaha Flamenco

★今まで所有してきたベース
Fender Japan JB62 Trans Blue Ash
Gibson USA Les Paul Standard Double Cutaway Bass
Squier Bronco Bass

★今まで所有してきたアンプ
Fernandes FA-10
Fernandes FA-20D
Fender Trad-10R
Marshall VS-30R
Marshall SL-5
Marshall Studio15

★今まで所有してきたエフェクター
Bogner Ecstasy Red
BOSS BD-2
BOSS DN-2
BOSS OD-1
BOSS OD-2
BOSS OD-3 ×2台
BOSS OS-2
BOSS PW-2
BOSS SD-1 ×4台
BOSS SD-2
DOD OverDrivePreamp/250 ×2台
DOD OverDrive/YJM308
Ex-pro 9V OverDrive
Ex-pro 30V OverDrive
HAO RUST Driver
Hughes&Kettner TUBEMAN Ⅱ
Ibanez TSMINI
KORG Nu:Tekt OD-K1×2台
ModTone DynoDrive
Marsahll Drive Master
Marsahll DRP-1×2台
MAXON OD808
MXR Micro Amp
MXR Wylde OverDrive
MXR Wylde OverDrive C/S
MXR GT-OD C/S
MXR CAE Line/Booster
Noah'sark Green 緑
Noah'sark Yellow 黄
Pharaoh Silver Jubilee
Xotic BB-Plus
Xotic BB-Preamp
Xotic BB-Preamp Andy Timmons
Xotic SL Drive
Xotic EP Booster
TC Electronic Spark Booster mini
TECH21 FLYRIG RK5

BOSS DS-1
BOSS DS-2
BOSS MD-2
BOSS MT-2
BOSS XT-2
DOD GRANGE
EWS BD-1 Brute Drive
ModTone SpeedBox
MONTREUX Retrovibe British Distortion
MXR Distortion plus ×2台
MXR Distortion plus old
Noah'sark Distortion M
Noah'sark Distortion B
PROCO RAT Ⅱ

Jim Dunlop Cry Baby
Jim Dunlop JHM9 JIMI HENDRIX CRY BABY MINI WAH
MXR MC404
MOOER Ana Echo
MXR Analog Chorus
MXR Analog Delay
TC Electronic CORONA Chorus mini
TC Electronic FLASHBACK Delay mini
Ibanez ADmini
Ibanez CSmini
Xotic SP Comp
BOSS GE-7
MAXON GE601
Fender micro EQ

★今まで所有してきたチューナー、スイッチングシステムなど
BOSS TU-12
PETERSON Strobo Clip
TC Electronic Polytune2
TC Electronic Polytune mini
CAJ IN AND OUT
CAJ AC/DC STATION Ver.3
Providence PEC-04

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム